南岸低気圧が通過!

今日の夜から明日の朝にかけて、南岸低気圧が通過していきそうです。

南岸低気圧(なんがんていきあつ)とは、日本列島南岸を発達しながら東に進んでいく低気圧のこと。冬から春(概ね毎年1月から4月にかけて)にかけてよく発生する。暖気を運んでくる日本海低気圧とは対照的に、日本に寒気を運ぶことが多い。また、日本列島の太平洋側に大雪や大雨を降らせることが多く、特に東京を含む関東地方南部における大雪のほとんどは南岸低気圧によるものと言われている。

だそうです。玉ねぎを植え付けた圃場にとっては、根の活着を促す雨になりそうですが、大雨は困ります‼それと、今日は春ジャガイモの植え付け圃場の準備をしているので、なんとか夜まで待ってほしいな~!お願いします。お天道さま。